木下優樹菜の子供|長女の小学校お受験事情

2018年10月14日

木下優樹菜さんといえば2010年にお笑いコンビ・FUJIWARAのフジモン(藤本敏史(47才))と結婚し、今ではママタレとして世代を超えて人気を集める30才。

そんなフジモン・ユッキーナの家庭にも、小学校のお受験事情があるようで・・・。

木下優樹菜の長女は小学校お受験予定!?

https://www.instagram.com/p/BoncmaACB3k/?utm_source=ig_web_copy_link

今月発売の『女性セブン』でも報じられていたファミレス報道。

しっかりとした母親ぶりを見せ、愛情たっぷりに子育てをしているという木下優樹菜さん。

夫であるフジモンが、どうしてもお受験させたいという希望があるそうです。

木下優樹菜さんは子供を塾に通わせ、しかもインターナショナル幼稚園の送り迎えも。

ハードな教育ママ(パパのせい?)で忙しい日々を送っているようです。

木下優樹菜の子供が通う学校はどこ?

今現在通っているというインターナショナル幼稚園とは、三軒茶屋界隈の児童園とのこと。

認可保育園ではなく英語教育に特化した、いわゆるインターナショナル・プリスクールだそうで、2歳から6歳までが対象となっているとか。

もともと日本にいる外国人の子供達がインターナショナルスクールに入学する前にいく教育施設なのですが、最近では英語教育に熱心な日本の親たちに人気なんですよね。

にしても・・・インターナショナルスクールってめっちゃ高いんですよね^^;

しかも、両親はフジモン・ユッキーナ!芸能人の中でもかなり目立つ夫婦だと思いますが、インターナショナル・プリスクールは外国人も多く、あまり注目されないというのも藤本家にはメリットと言えるかもしれません。

ちなみに、同じ施設に通う保護者の方は、

「おふたりは、“元ヤンのママ”“ガヤ芸人”のキャラをいつも消していて、とても落ち着いた印象です」

「3月中旬にあった学芸会でも、下の娘さんが出られる『おおきなかぶ』の劇をご夫婦で観られていましたけど、目立ちませんでした」

と感心されていたとか。

木下優樹菜さんって、本当に良いお母さんなイメージありますよね!

ただフジモンは私立小学校のお受験希望で、木下優樹菜さんは公立小学校で良いと思っていたとか。
この二人の間に、子供のお受験を巡ってバトルが繰り広げられたことは、なんだか想像に難くないですよね^^;

にしても、なんとなくイメージで木下優樹菜さんの方が優位に立ちそうですが、お受験塾にも通っているということは、フジモンさんの意見が勝ったようですね!

木下優樹菜さんとしては、「公立でのびのび喧嘩してやってきた」というスタイルにしたい、ということですが、フジモンは周りの芸人仲間からも話を聞いて私立希望になったようです。

そりゃ、イメージとか周りから聞く言葉は、私立の方が良いという意見が多いでしょうしね^^;

木下優樹菜さんの子供も体験する!お受験とは

お受験とは、小学校受験のことです。

「親の出身小学校に通わせたい」「附属大学までの一貫教育の魅力」等を理由とした従来からの受験層による閉鎖的なイメージがあったが、「教育理念がしっかりしている」「質の高い教育と教員が期待できる」「カリキュラムの充実」「設備の充実」等を理由にバブル経済期の1980年代以降、小学校受験ブームが到来した。 バブル崩壊によりブームは一時的に沈静したが、ゆとり教育への危機感から「学力指導への期待」「地元の公立小学校への不信」「激化する一方の中学受験のあり方への疑問」等、公教育や中学受験への不満を背景に2000年頃から再び小学校受験熱が大きな高まりをみせている。
(Wikipedia)

なるほど・・・。
つまり、時代は変わって理由も変わったけれど、子供に良い教育を早い段階からやらせたい!という親の希望があって、小学校受験(お受験)は根強い人気なようです。

なお、入学考査は、面接・ペーパーテストがあるようで、面接は親の面接もあるとか。

3月放送のカンテレ「おかべろ」で、木下優樹菜さんに対して模擬面接を行ったことで明らかになった藤本家のお受験事情。

もちろん受験には、塾に通うなどのお金もかなりかかってきます。
さらに面接用の親子揃っての洋服の費用や小物類なども・・・。

なんと、いろいろ調べてみたら、お受験で”入学前”にかかる費用が・・・200万円とか300万円とか!?

授業料や模試やら、洋服・願書用の写真代まで。

お受験ってすごいですね^^;

さらに私立学校ですので、学校それぞれ費用は違うもののかなり公立よりも高くなります。

これはかなり親の覚悟が必要かもしれません。

木下優樹菜の子供|長女の小学校お受験事情まとめ

お受験することは確実のようですが、どこの小学校を受験するかなどの情報はまだ入っていません。

でも、どこを受験しようが私立にいようが公立だろうが、ユッキーナママなら大丈夫な気がするのは、私だけでしょうか。

公立でいいといっている懐だとか、ファミレスでの風景とか、プリスクールでの様子とか、本当に素敵なファミリーだなと思います♪

これからも先輩ママであるユッキーナの情報をSNSなどでもチェックしていきたいと思います!